主婦に人気の副業を多業種取り揃えました

リッチな主婦の副業秘話を知ればあなたにも賢く稼げる

主婦副業でも楽して高収入を実現

生活費を支えるための副業

先日発表された記事によると、正社員の人の年収が昨年に比べて1万円減っているという事です。
ニュースではアベノミクスにより景気が少しずつ回復しており、高級時計や高級車などの売れ行きが好評だという話しも耳にしますが、それは一部の高所得者の話であり、まだまだ一般庶民にまではその経済効果は現れていないのか、正社員の人でさえ年収が1万円減となるとこれはいったいどういう事か?と考えしまいます。
それほど一般の人達の生活にはゆとりがないという事の表れではないでしょうか。
そうした生活にゆとりがないという世代は特に若い夫婦の子育て世代に多く、これから子供が成長していく過程で必要となるお金の事を考えると贅沢をすることは難しく、それぞれの家庭で慎ましくやりくりをしながら生活をしているというのが実情でしょう。

そうした日々の生活費を支えるための副業として多くの主婦の方がパートやアルバイトなどをしています。
多くの人はできる事なら「正社員」としてある程度のしっかりとした雇用形態の中で働きたい、賞与も得たいと考えるものですが、やはり子育て世代の人たちにとってまず第一に優先をするのが「子育て」であり、就業時間内をしっかりと見てくれる保育園や幼稚園を見つける事ができれば安心して正社員として働くこともできるでしょう。

また、そのように仕事をしている人も大勢います。
それでも子供を預ける場所が見つからない人、または就学年数になるまでは自分の手元で育てたいと思う人などは空いた時間での副業を得る事で収入を得ている人もいるのです。
また就学児童を育てている世代の人達も子供が学校から帰ってくる時間には自宅で子供を迎えたいという人もおり、そうした人達も勤務時間の短いパートなどの副業で収入を得ている人も大勢います。

そして副業というと、外にでて働くパートタイム・アルバイトなどが一般的に浮かびますが、副業の中には家庭に居ながら仕事をする家内作業というものもあり、自宅で育児をしている主婦の方でこうした家内作業の副業で収入を得ている人もいらっしゃいます。
この家内作業は内職とも言われますが、インターネットで検索してみればその種類の多さにびっくりするでしょう。
造花造り・ボールペンの組立・DMの封筒入れシール張りといったものから、変わった職種ではモーニングコール代行や電話で愚痴を聞くといった仕事も内職としての副業として挙げられています。
生活スタイルが早朝から始まるようなスタイルであれば、モーニングコール代行というのは一件当たり100円~となっていますのでなかなか高収入の副業ですし、子供さんが学校に行っている間だけと決めて愚痴聞きの副業は一時間当たり800円~となっていましたので、外にパートにでるのと変わらない程度の収入を得る事ができる副業です。

当たり前ですが、パートタイムの時給や内職のお給料は、決して高時給とは言えません。
1日4時間、週に3日働いたとして、毎月のお給料はせいぜい4万円弱でしょう。もちろん生活費の足しになりますし、全額貯金するのであれば2年ほどでハワイ旅行は行けるかもしれません。
でも、もっと稼ぎたい、たとえば1日6万円。短い時間で効率よく稼げるアルバイトなら、働き始めた初月から生活水準を上げることだって可能です。
資格や経験がなくても、いきなり高収入が叶えられるアルバイト、それが風俗のお仕事です。
若くなくても容姿に自信が無くても、主婦のあなたの入店を待っているお店はたくさんありますから、
副業は風俗求人NO.1で探してお金の悩みを解決しましょう。
風俗求人を見てみると、「託児所完備」や「アリバイ会社あり」など女性に嬉しい待遇がたくさんあることに気づかれると思います。働く女性を大切にしてくれるお店がほとんどですので、快適に働けるはずです。

このように、稼ぎ方はさまざまなので、これから副業を考えている人は、ご自身の生活スタイルや得たい金額などをよく考えて数ある職種の中から選ぶと良いでしょう。